生酵素は健康美容効果が期待できるサプリメントとして注目されていますが、その効果をより引き出してくれる飲み方やタイミングとはどういった時なのでしょうか。

一般的なサプリメントは食後に飲むといったものが多いですが、生酵素は食後に摂取するよりも、空腹時に飲む方がより効果を高めてくれるのです。
食後に飲むと胃の中にたくさんの食べ物がある状態になり、生酵素を飲んでも酵素の吸収が遅れ、酵素の作用が弱まってしまいます。
そのため空腹時に飲む方が酵素の吸収を早めてくれるのでより効果を引き出しやすくしてくれるのです。

生酵素は空腹時に摂取するのがベストタイミングですが、その中でもおススメのタイミングは朝食前です。

参考はこちら →生酵素 飲むタイミング

酵素を十分に摂取し、効果を発揮するために空腹時や食事の前に生酵素を摂取するのが良いですが、朝食前に摂取することで、酵素による美容効果や健康効果がより高まります。
生酵素だけでなく別の食材を一緒に摂取するとさらに高い効果が期待できるため、朝食には生野菜やフルーツを取るといいでしょう。
生野菜やフルーツに含まれる酵素の力も相まって、酵素がより働きやすい体内へと変化します。

また、朝は通勤や家事などで体を動かす機会が多いと思います。
そのタイミングに合わせて生酵素を摂っておくことで、効率的に代謝を高めることにもつながります。
しっかりと代謝酵素が働ける状態で体を動かすことは、ダイエットにもつながります。

関連記事