キレイモで施術を受けられない人

人気の高いキレイモですが、中にはキレイモで施術を受けられない人もいます。
その一つがてんかんの持病を持っている方です。

てんかんの人がキレイモで脱毛できない理由

てんかんは、痛みや熱、光などの刺激に対して過剰に反応してしまい、発作が起こる症状です。

発作が起こると全身がけいれんし、失神したり動作が止まってしまったりします。
失神して倒れた時に頭を強く打ってしまったり、舌を噛んでしまったりすると最悪命を失う恐れもある危険な症状です。

発作そのものが呼吸障害や脳機能への影響を及ぼす恐れもあります。

光脱毛は痛みも少なく、施術に使う光は熱を持っているとはいえそれほど高い熱を発するわけではありません。

しかし、てんかんの持病を持つ人にとってはこれらの些細な刺激が発作を引き起こすきっかけとなってしまう危険もあります。

そのためキレイモをはじめほとんどの脱毛サロンではてんかんの持病を持つ人への施術は受け付けていないのです。

てんかんがあるけどキレイモで脱毛したい

医療機関である美容クリニックであれば、何か起こった際にすぐに医学的な処置をすることができるため、てんかんを持つ方でも施術できる場合があります。

最近では脱毛サロンに負けないリーズナブルさで痛みも少ない施術を受けられるクリニックも増えてきています。
気になる方はクリニックに問い合わせてみるといいでしょう。

関連記事