cat7

ニキビは食事で作られるといっても良い位です。

人の体というのは食事の影響が強いですし、体は食事から作られていき、ニキビは食事内容によって出来やすくなったり悪化しやすくもなり、非常に大きな原因になるものです。

ニキビを予防するためには腸内環境を整える事が重要です。
腸内環境を乱す食事としては油や砂糖を沢山使った使った甘いモノや辛いモノ等の刺激物で、どれも口当たりがよくて中毒性の高い美味しいモノです。
スナック菓子やファーストフード等は腸の環境を汚してしまうものとして有名ですし、それらを頻繁に食べる方は便秘や下痢になりやすくもなります、そして腸から血中を巡って全身に毒素を回してしまい、全身に悪影響で特に肌への影響は確認しやすく、腸の状態とニキビというのは非常に因果関係があります。

腸を綺麗にすると免疫力と代謝力が高くなりますから、体全体に好影響を与えますし、少しづつニキビが出来にくい体質に変わっていきます。

関連記事


    sheep

    ニキビを治す時にはストレスをできる限りためない事も大事だと私は最近思っています。 私も仕事やプライベートでストレスがかなりたまっていた時があります。 するとニキビの数が増えたり、ニキビが大きくなった…


    summer3

    いくつも顔にニキビができていました。毎日のようにチョコレートを食べていました。そのせいで、こんなにニキビができていたのでしょう。でもチョコレートをやめる事はできなかったのです。 食べ物を変えるだけで…


    daisies

    結構いい年齢になっているのですが、未だに時々ニキビが出来ます。さすがに若い頃のように、たくさんは出来ません。ですが、鼻の頭に一つできたりするので、みっともなくて外出するのが本当に嫌になってしまうので…


    ルナメアACを使えばニキビのない美しい肌が手に入る!と今注目が集まっているルナメアAC。実際使ってみた人の感想や口コミはどうなのでしょうか。お得な購入方法やユーザの本音なども併せてご紹介しましょう。 …